男たちの思い

頼りない男たちの活動記録です。不定期更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のゴアイサツ

二つ前の記事では夏の札幌、今回は冬の札幌からって完全に実家帰って暇になった時にしか記事書いてないじゃないか!
さすけです。

とりあえず「ブログでしか男たちの状況を把握してないぜ!!」っていう情弱のあなたの為に前に書いたこれまでにない新実況企画こと「ソーシャルゲーム実況」についてお伝えしよう。

大まかに言うと、ネットのブラウザゲー・FLASHゲーなどを3人でやるというものでした。

近年は所謂コンシューマーゲームといわれる、ハードを買ってソフトを買って飲み物用意して座布団にどっかと座って「ゲームをやるぞ!」っていう環境を作ってするゲームよりも、電車内やバス待ちなどの空いた時間にスマホを取り出してちょっとやっていつでもすぐ止め、またすぐ再開できるようなソーシャルゲームが流行ってきてると思います。(パズドラ面白いしね☆)
そして昔のようにゲームをやる人、やらない人と明確に差分があった時代と異なり、誰もがゲーム(ソーシャルゲーム)をするようになった今だからこそ、ネットにある面白ゲーを1話完結型で実況して、視聴者の皆様からもリクエストを募集すれば半永久的に続けられる企画じゃん!あとは男たち最大のネックであるアップロード感覚を多少編集が杜撰になってもいいから週一ペースで上げれば絶対人気出るじゃん!!俺天才wwwww

とか思ってた1年前、実際撮影してみるとCCOの撮影した動画が異常に重かったり、男たちの声がメーター振りきるくらい爆音だったり、そもそもお互いの状況が良くわからんのでそれぞれのテンションが空回りするなど、様々な問題が浮き彫りになり、3つくらい撮影をした所で「要検討フォルダ」へ凍結されてしまいました。
もしかしたらダイジェスト形式で編集すれば一発モノにはなりえるかもしれませんが、やはり私たちは同じ舞台の中で協力しあったり裏切ったりするってのが向いてるようです。
というわけでこの企画はお蔵入りとなってしまいました。


次にこの年末に予定していたさすけとCCOによる「ユーストリーム配信第2弾」ですが、急きょCCOの個人的な都合で一方的に撮影不可能ということになりました。
これは私もちょっとショックだったんですけど、その理由が
①:冬コミ中は私以外の友達も泊まりに来るからその友達をほったらかして実況というのは彼らに悪い
②:年末は親と会うから
という建前ですが、本音は、
①実況なんかより友達と一緒にガンダムエクストリーム対戦をしたい!(この場合私と視聴者がほったらかされるという事に関しては笑ってごまかす)
②盆にも年末にも実家に帰省しない息子にしびれを切らせてわざわざ出向いてくる親とどっか食べに行くのでさすけたちは帰ってくれ(笑)
という最早看過できないクズっぷり
ですが、超監督仰せなので、我々は従うしかないのです。皆さん本当にごめんなさい!!!


さ、そんなこんなでもう年末ですね。
私は明日朝7時45分発の飛行機でA☆RI☆A☆KE☆の戦場へ赴きます。
今冬はサークル応募しなかったけど、来年の夏コミはもしかしたら…おっといけない、私はもう同人誌は書かないんだった!もしさすけそっくりの人がコミケで出店しててもそれは私にそっくりの別人ですからね!
というわけで、今年は特に新しい動画とかあげれなかったけど、最後にみんなにひとつだけ質問して、今年を締めくくりたいと思います。

とある動画なんだけど、男たちの声の音質がすごく悪くて時々何言ってるか分かりません
それでも見たいっちゅー危篤な方がもしいらっしゃいましたら、ブログのコメント欄かTwitterか念波でさすけに教えてください!



それじゃ、今年はこのへんで!また来年良いお年を!!!
スポンサーサイト

北の国から2012 新実況企画

8月だってのに気温20度代で湿度も無く、関西の蒸し暑さに慣れた僕にとって、故郷の夜風は涼しいを通り越して寒いです。
どうも!さすけ@札幌です。

近況や札幌で体験した面白い話とかはラジオでするとして、今日は実況動画ファンのために特報です。

先日谷さんと第52回企画検討会議(CCOは不参加)を行い、新企画が仮ではありますが出来ました。現在市場調査と戦略立案と情報収集を行っています。

頼りない男たち第一弾「L4D実況」はCCO企画
第二弾「キャッスルクラッシャーズ実況」は谷企画
第三弾「L4D2実況」は前々作から引き続きCCOが企画
ということに(表面上)なっていますが、
今回はさすけ企画による、これまでにないゲーム実況動画をやりたいと思います!!
多分だけどこういった実況は今までなかったはず…

で、バイオ5実況は?とかHALOやってくれ!とかPSO2やってくれ!とかみんなの意見も もちろん考えたんだ(特にPSO2に関してはかなり良い所まで行った)けど、SWOT分析や近年のゲーム市場の動向とか谷さんのノリ気とかを研究したりして出た今回の企画はそのどれでもないのです。意見をくれたみんな本当にごめん…。そしてバイオ実況を期待してた人たち、申し訳ない!

しかし上でも書いたように正直これを「シリーズ化」した人は今まであまりいないんじゃないだろうか。
ちょっと準備が面倒臭い(今までの撮影機材じゃ難しい)から発表がいつになるかは分からないんだけど、僕と谷さんの中で仮スケジュールをこれから組んで本格的に企画稼働していきたいと思います。

第1弾さえ上げてしまえばそれ以降はみんなからの意見も取り入れることができるというのがこの企画の強みでもあり、また面白さでもあります。
んーここまで書いて勘の鋭い人なら…わかる…かも。分かった人はコメント欄に「管理者にだけ表示を許可する」のチェック付きでコメントしてくれww

上から目線且つ「やるやる詐欺」のような文面になってしまって申し訳ないんだけど、9月に続報が出せると思う。期待しすぎず期待していてくれ!
今回は以上!


P.S.色んな意見やコメント、みんなありがとう!!返信は出来てないけど全部ちゃんと読んでます!そんで谷さんと一緒に笑ったり真剣に検討したりしてます!その上で意見を取り入れられないときは非常に心苦しいのですが、本当に感謝しています!これからも遠慮しないで思った事とか報告、意見は書いてくれよなっ☆

2012年3月近況!

最近更新してないから広告でちまってるじゃないの
さすけだよ。

週一のラジオTwitterを始めちゃってからというもの、わざわざここで書くような事も特にないんだけど、谷さんもCCOも全然更新する気配が無いので最近あったことでも。

先日CCOから唐突にFaceBookでフレ申請がきたんだけど、え!?あのCCOが!!?馬鹿な!!そんなバカな!こーいうの面倒臭くて絶対やらないタイプじゃん!!しかも本名でちゃんとやってる!うける!!超うける!!!てのが最近一番驚いたことかなんだけど、僕ってFaceBook、登録でログインしたっきりそれ以来一回も使ってないんですよ。やはり企業人たるもの最新のソーシャルサービスとかは触ってみるべきだと思ってやってはみたものの(最近Softbankの孫さんが始めたらしいですね。やってなかったのかい!って感じですが)どうも日本人に合ってないような気がするんですよ。

欧米のようにネット上でも本名で、ハンドルネームなどを使わない方々なら苦も無く入り込める世界なんでしょうが、「インターネットは匿名性があるから良い!」という日本の文化にはなかなか浸透しないサービスなのではないかと思いました。だって本名登録(別に本名じゃなくてもいいらしいがそれだとMixiとかと変わんないじゃん)しないといけないんだよ?中学の時のいじめっ子とかに会ったらどうすんのさって話ですよ。

元々高校の時に好きだった女の子がやってないかな~っていう下心とストーカー予備軍の危険思考から始めたわけですが、分かったのは「え!?仲良しだったアイツが!?」って奴が市役所で働いたり、バイセクシャルになってたり、国民新党議員になってたり、インドネシア国王の側近になってたり…あんまし面白味も湧かない感じだったんで、もうFaceBookはやらないですね多分。

あ!あるいは俺も、「ロシアのスパイやってます」とか面白いプロフィール作って遊んじゃうかいっそのこと!そうだ!そうしよう



今日「アニメミライ」っていう映画を見てきたよ。「文化庁主催」「若手育成」という、かった~い大義名分があるせいか、内容も児童向けの「BUTA」「しらんぷり」「ふかふかジュジュ」、そしてProductionI.G製作の深夜枠っぽい感じの内容・雰囲気の「わすれなぐも」という、30分の短編アニメ4種類中3作品は無難な内容となっていました。

正直1000円で2時間4種類のアニメが大スクリーンで見れたってのは良かったんですが、一緒に行った友達の言うとおり「もっと遊んでみたり・若手らしい斬新で型破りな話があってもよいのではないか?」という感想には頷けます。
原作があったり、パンフを見ると企画はベテランがやっていたりと、完全に若手だけで作っているわけではなかったので、成程なとも思ったんですが、僕も別にわざわざ子供向けにする必要はないと思いました。
正直言って「子供向けのアニメ」で親が我が子に見せてあげようと思うのって「ドラえもん」「クレしん」「ジブリ」「プリキュア」ってなもんでしょうよ。
今度やる「ももへの手紙」だって「人狼」でめちゃくちゃ暗くて陰鬱で大人な世界を描いたあの沖浦啓之監督の作品ですよ。どっちかっていうと子供よりもコアな中年のオタクが見るでしょう。
おっといかんProductionI.Gはこの前社長の石川光久さんに会って「もも」推されたばっかりじゃないか(この書き方は間違いじゃないよね☆)

つーことでProductionI.G製作の「わすれなぐも」褒めちぎりま~っすw
wasurenagumo
さすが本家アニメスタジオというだけあってストーリー・構成・キャラクターなど魅力に溢れ、面白かったです。オタ向けする絵柄っていうのを度外視し、純粋に公正な目で見ても4作品中もっとも見ていて楽しかったです。これホント。

30分という短い間にかっこいいOP表現(ストップモーションとスタッフ表記は個人的にすごくいいなと思った)で観客に興味を持たせ、可愛らしいキャラクター(声優は土田大さん・下田麻美さん・金田朋子さんなど)と「古書屋」といういかにも何かが起こりそうな世界観で引き込み、予想外の結末(とは書きましたが実は硯さんと瑞紀ちゃんが別の古書店に入って話聞いているあたりで僕は予想していたのですが)でマンネリ化したストーリー展開が多い昨今のアニメに飽きかけた観客を驚かせる。うーんいいねー

ちょっと良く書きすぎましたが、この作品は劇場版を番外編とかにしておんなじキャラクターで「蟲師」みたいな一話完結型の伝記ミステリーものにしたら俺は見るぜってかんじでした。4月以降、ニコニコ生放送にて配信(時期調整中)らしいので気になる方はチェックしてみて!

あとはちょうど昨日ですか、前々から話してた「MAD動画」の製作に取り組もうかなと思い立ちまして、試しに音加工ソフトの「REAPER」ってのをとって色々やり始めています。何を作るかすら決めてませんが、完成の折にはお知らせしますのでお楽しみに!てかWindows7 64bitだとフリーの0.999版ってエラーでません?このままだと、音合わせだけWindowsXPのノートでやって、動画編集をメインでやるっていう分業スタイルになるけど面倒臭いことこの上ないぞ!!?

誰か教えてエロい人!


まーあと最近あった面白い話やその他もろもろはラジオでやってるからみんな聴いてね☆
今回は以上!!

CCO「アメリカ行ってくる!(`・ω・´)」

アメリカ行くのはCCOなのになんでさすけが文章書いてるかというと、単純に彼がめんどくさがってるだけなんですが…。

私も今日突然聞かされたので簡潔に述べると、どうやらCCOはあさって土曜日にアメリカへ発つそうです。ロサンゼルスに到着後は、
ロス4日
ベガス3日
シスコ3日(3月7日に帰国)
となんと10日間にも及んで一人旅をするらしいです。
で、問題なのは





日程以外何も決まってないってことなんです!!





行くところも食べるものも見たいものも決まってなければ観光地のツアー(例えばグランドキャニオンなど)の予約すら取ってません。それどころかホテルすら予約してない始末です。


これがヨハネスブルグだったら1時間と経たずに4回はリスポーンしているでしょうが、先進国なため、行き当たりばったりでも死ぬ危険性がないということだからなんでしょうか?





いくらなんでもなめ過ぎです。





そこで今週のSTCラジオでは、CCOに「ここに行け!」「これを食え!」などみんなで彼の旅行計画をたてる特別企画、「さすけの今夜もチャージングGO!!第025回「CCO、アメリカへ行くの巻(準備編)」をお送りしたいと思います。

また、旅行中は旅先で取った写真を 登録が面倒くさいので
何故か私のTwitterでお知らせしていくそうです。
間違ってもさすけがアメリカへ行った訳ではないのでご注意を。

因みに10日間の旅行中、予定通り行けば彼がラスベガスにいる間に現地からスカイプ参加が可能です。
即ち来週(3月2日)のラジオは「さすけの今夜もチャージングGO!!第026回「CCO、アメリカへ行くの巻(現地編)」をお送りするということです!

帰国後は、(帰国編)でもやりましょうかねぇ。

とにかく、明日のラジオは皆様からどしどし無茶振り・死なない程度のウソ情報などを募集します!
「3年間ロスに住んでた俺がCCOにとっておきのオススメ観光スポット教えてやんよ!アルバラードっていうとこなんだけど・・・(ry」
ラスベガスのストラスフィアは小さいお子様からヨボヨボのお爺ちゃんまで大人気だよ☆」
のようなふざけた書き込み、お待ちしております~

2012ねんっ!

皆さん明けましておめでとうございます!そして冬コミお疲れ様でした!
ビッグサイトの会場から直接羽田へ、現在実家帰省中のさすけですっ!

ついに2012年になりましたね!人類が滅亡するといわれるマヤの予言もあることですし、一日一日を大切にしていきたいって意味も込めて、今年の僕 延いては株式会社STCの目標として、
「何でもやってみる!」を掲げようと思います。

別に3人みんなで決めたわけでもなく、僕が今さっき思い立ったことなんですけども。

まあよく「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」って言うじゃないですか。
で、自分で言うのもなんだけど、僕はまだ若いんだし、色々経験したほうがいいと思うんですよ。

むしろちょっと遅いくらい。「おいおいさすけ、今更そんなことに気付いたのかよ?」って言われる事うけあい。

夏コミにサークル参加したり、興味が無かったTwitter始めたり、CCO宅からのユースト配信や谷さんとアイマス実況、四国や名古屋に旅行に行ったり、秋ごろからはネットラジオや新しいバイトを始めたり、新しいテレビを買ったり、勧められたことはとりあえずやってみたり、初めての冬コミ参加など、色々とやった去年。で、色々やって思ったのは
「やって後悔ってあんまりないな」ってことなんです。

とりわけネットラジオするようになってから強く思った事なんだけど、週に一回ラジオやるって決まったら、その一週間何もしないでダラダラ過ごすわけにもいかない。何か面白いネタを無理やりにでも作らなきゃいけないって思うようになったんです。

だから普段見ない映画見たり、北京行ったりとか積極的に行動するようになった。で、その結果、その映画がまったく面白くなかったり、原因不明の腹痛に数日間悩まされたりと、失敗というか辛い思いもしたりしました。でもそれって「後悔」とはちがうんですよね。

僕の考え方ってのもあるんでしょうが、「あんな映画見なきゃよかった」とか「お金や時間を無駄にした」とかは思わなかったんです。むしろ単純に「ネタになる!!」って考えるようになった。
ラジオでネタとして話せる限り「やって後悔」ってのが僕の中で存在できなくなったんです。

さあ新年早々さすけが宗教勧誘っぽい話をしているぞお。
ま、とにかく、昔からこの言葉「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」ってのは知っていたのに実際にその言葉の意味を理解して実行するようになったのが去年の初めなんで、「何でもやってみる」これを今年一番みんなに言いたかったって感じかな。

カァー!!我ながら偉そうですね。聡明なSTCファンの方々はこんなこと当然知っているでしょうが、正月ってことで。

告知!
辛い辛い(と書いて楽しい楽しいと読む)冬コミ、CCO宅、札幌での話などを含めた新年初のラジオを1月6日のいつもの時間にやるよ!みんな聞いてねっ☆

あーそうそう、今日ミッションインポッシブル見てきたんだけど、めちゃくちゃ面白かったよ!みんな見てみて

 | ホーム |  »

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。