男たちの思い

頼りない男たちの活動記録です。不定期更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012ねんっ!

皆さん明けましておめでとうございます!そして冬コミお疲れ様でした!
ビッグサイトの会場から直接羽田へ、現在実家帰省中のさすけですっ!

ついに2012年になりましたね!人類が滅亡するといわれるマヤの予言もあることですし、一日一日を大切にしていきたいって意味も込めて、今年の僕 延いては株式会社STCの目標として、
「何でもやってみる!」を掲げようと思います。

別に3人みんなで決めたわけでもなく、僕が今さっき思い立ったことなんですけども。

まあよく「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」って言うじゃないですか。
で、自分で言うのもなんだけど、僕はまだ若いんだし、色々経験したほうがいいと思うんですよ。

むしろちょっと遅いくらい。「おいおいさすけ、今更そんなことに気付いたのかよ?」って言われる事うけあい。

夏コミにサークル参加したり、興味が無かったTwitter始めたり、CCO宅からのユースト配信や谷さんとアイマス実況、四国や名古屋に旅行に行ったり、秋ごろからはネットラジオや新しいバイトを始めたり、新しいテレビを買ったり、勧められたことはとりあえずやってみたり、初めての冬コミ参加など、色々とやった去年。で、色々やって思ったのは
「やって後悔ってあんまりないな」ってことなんです。

とりわけネットラジオするようになってから強く思った事なんだけど、週に一回ラジオやるって決まったら、その一週間何もしないでダラダラ過ごすわけにもいかない。何か面白いネタを無理やりにでも作らなきゃいけないって思うようになったんです。

だから普段見ない映画見たり、北京行ったりとか積極的に行動するようになった。で、その結果、その映画がまったく面白くなかったり、原因不明の腹痛に数日間悩まされたりと、失敗というか辛い思いもしたりしました。でもそれって「後悔」とはちがうんですよね。

僕の考え方ってのもあるんでしょうが、「あんな映画見なきゃよかった」とか「お金や時間を無駄にした」とかは思わなかったんです。むしろ単純に「ネタになる!!」って考えるようになった。
ラジオでネタとして話せる限り「やって後悔」ってのが僕の中で存在できなくなったんです。

さあ新年早々さすけが宗教勧誘っぽい話をしているぞお。
ま、とにかく、昔からこの言葉「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがいい」ってのは知っていたのに実際にその言葉の意味を理解して実行するようになったのが去年の初めなんで、「何でもやってみる」これを今年一番みんなに言いたかったって感じかな。

カァー!!我ながら偉そうですね。聡明なSTCファンの方々はこんなこと当然知っているでしょうが、正月ってことで。

告知!
辛い辛い(と書いて楽しい楽しいと読む)冬コミ、CCO宅、札幌での話などを含めた新年初のラジオを1月6日のいつもの時間にやるよ!みんな聞いてねっ☆

あーそうそう、今日ミッションインポッシブル見てきたんだけど、めちゃくちゃ面白かったよ!みんな見てみて
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。